まさきちボイス

鼻で笑ってくれるだけで、僕はうれしい。

運動不足でマラソン初心者の僕が、フルマラソンに出場してみた!

 
どーもです!まさきちです!
3/19(日)宮城県の登米市で開催された
『東北風土マラソン&フェスティバル2017』というイベントのフルマラソンへ出場してきました。
 

f:id:masakichi02:20170320223009j:plain

僕は初めてのフルラソン大会出場です
ハーフ(約21km)にしとけばいいものを何を血迷ったかフルマラソン(42.195km)へエントリーしました。
僕は最後に走ったのは1月6日に10キロ走っただけです。わお
 
マラソン初心者でぷよぷよの運動不足の体でした。
 
はたしてフルマラソンは完走できるのか??
 
 
 

スタート前

f:id:masakichi02:20170320223442j:plain

スタート15分前だってのにトイレの前に長蛇の列。
すでに家で済ませてた僕は勝利の余韻にひたる。
それにしてもすごい列でした。「時間どーりスタートできないでしょ?!」ってぐらい。
 
 

f:id:masakichi02:20170320223700j:plain

スタート3分前に並びましたがガラガラ。
心配で大会スタッフの方に「本当にスタートするんですよね?」って聞いたらスタッフさん「私たちも心配になってきました」って返されました(笑
 
 

f:id:masakichi02:20170320223854j:plain

スタート直前、サンプラザ中野くんが「Runner」を熱唱して激励。ボルテージが上がるぜ!!!
 
そしてスタート!
トイレにはまだ人が並んでいました。
「こんなもんなのかフルマラソンのスタートってのわ。。。」という気持ちで走り出します
 
 
 

10km〜20kmまで

前日の夜に「20kmまでは体力を温存しよう!」と作戦を立てていたので、疲れないようにゆっくりと走ります。
前半戦で体力使っちゃうと後半がキツいからね☆
 
大勢の人に追い越されていき悔しくなってきます。がまんがまん。
 
 
しかし、着ぐるみを着たコスプレランナーに追い越された瞬間、僕の中で何かが爆発します
 
 
 
「こんなふざけた人に負けたくない!!」
↑コスプレランナーさん、こんなこと言ってごめんなさい。みんなを楽しませるスタイルほんと素敵です。僕がひねくれものなんです。
 
つまらない意地で体力温存作戦は台無しになりました。ここから追い越されて我慢してたぶんランナーを次々と抜き去り前半の21km走り切ります。超ッ気持ちいい
ッ!ここが大会のハイライトでした。
 
 
 

20km〜30kmまで

後半戦に入ります。

前半戦で力を出し切ってしまった僕の体は疲労のピークに達します。(笑

運動不足だからね、もう足に力が入らないの。

どんどん追い越されていきます。

f:id:masakichi02:20170321223314j:plain

 

 

だけどこんな時のために策士の僕は、ipodにお気に入りの音楽をプレイリストにつめこんで持って来てました。音楽を聴いて自分を鼓舞します。音楽のちからってスゲー

 

30kmまでは音楽の力で走りぬきます。
 
 
 

30km〜40kmまで

疲労の限界の超えて身体中が悲鳴をあげてます。
体のどこが痛いとかわかんない、もう全身激痛で苦しい!
 
終盤になると
 
 
真っ黒い感情が出てきます
 
「なんでフルマラソンに出場してしまったんだろうバカなのか自分は」
 
「リタイアしてしまいたい」
 
「人生で一番最悪な時間だ」
 
といったマイナスな感情しか出てきません。お気に入りの音楽も雑音にしか聞こえませんでした。
 
しかしここで僕を追い越した女性ランナーから声援を送られます
 
 
 
女性「ファイトです!もうすぐゴールですよ!一緒に頑張りましょう!」
 
 
 
 
 
僕「はいッ!!頑張ります!!」
 
 
普段女性との会話が皆無な僕は、力がみなぎってきました。
(おいおいどこにそんな力あったんだ?)
単純ですよね男って
 
女性ランナーさんありがとうございます!
自分だってとても辛いはずなのに、他人を励ます言葉をかけられるなんてあなたは素晴らしい人間です。
ここからお礼をいいます。好きです結婚してください!
 
 
 

そしてフィニッシュへ

f:id:masakichi02:20170320233824j:plain

やっとゴール出来ました。
すべてを出しきり、ゴールした瞬間ばたりと倒れて動けません
大会スタッフさんの肩をかりてテントで休みます。スッタフさんありがとうございます
 
 
いやー完走できてよかったー
 
 
気になるタイムのほうは、、

f:id:masakichi02:20170321000841j:plain

5時間31分!!!
6時間が関門時間だったのでギリギリセーフ!
 
 
 

総括

フルマラソンは軽いノリで出場してはいけません。
しっかりと練習をして、長距離を走る体力と精神を身につけた人が出場する大会だと思いました。心から反省してます。
 
 
でもね、フルマラソンを走って得られたコトもあります。
フルマラソンは僕の人生にとって、精神的にも身体的にも一番苦しかった経験だと言えます。
そのおかげで、この先の人生で経験する辛いコトも「フルマラソンと比べれば余裕じゃん」ポジティブに考え、乗り越えられる自信がついた気がします。
 
 
それと体重、こちらが大会当日の朝

f:id:masakichi02:20170320235840j:plain

 
こっちが大会後の夜

f:id:masakichi02:20170320235918j:plain

72.0kgから69.4kgの2.6kg痩せた!!
めっちゃうれしいいー!
こんな短期間で痩せたの始めて!
たぶんすぐ戻るんだけどね←
 
 
 
最後に、「何事も準備が大事!」今大会で学びました。次回へ活かします
 
 
 
おわります。
読んでくれてありがとうございました!