読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさきちボイス

鼻で笑ってくれるだけで、僕はうれしい。

「週刊少年ジャンプ」からどーやったら卒業できんの?!

 
どーもです!
まさきちです!
 
 
最近思うんです。
「ジャンプそろそろ卒業しなきゃな〜」って

f:id:masakichi02:20170404230957j:plain

 

 僕は今28歳。ジャンプを読み始めたのが中学一年生だったときなので、約15年間買い続け&読み続けています。皆勤賞です。マジです。
 
 
そして気づくと、ジャンプの主人公よりも僕のほうが年上になっていて「あれ、僕は少年誌をいつまで読んでいるんだろう?」って我にふと帰るときがあります。
 
本来なら経済新聞を読んでコーヒーを飲まなきゃならない年齢なのに、ジャンプ読んでコーラ飲んでますよ僕ったら。
 
 
 ・・ねぇ
 
 
ジャンプってどーやったら卒業出来んの?
 
 
 
実は「そろそろ卒業すっかな!」って思っていた時期が僕にもありました。
だってね、周りの人達はどんどんジャンプを卒業していくし、好きだった「NARUTO」や「BLEACH」が連載終了してしまい面白さがガクッと下がったんです。追撃で「こち亀」まで終了して悲しかった
 
あとジャンプって捨てるのが面倒で溜まってくんですよね。部屋にジャンプタワーなるものが出来るときあるんですよ。
 
 
 だけどそんな時、僕が目にしたのはこちら

 

 「少年ジャンプ+」という革新的なアプリでした。

なんとジャンプを毎週電子書籍で読めてしまうし、過去の連載終了した作品も読めてしまうんです。
ジャンプのゴミが溜まっていく問題も解決出来るし、わざわざ買いに行く手間も省けてしまうんです!ジャンプは月曜の午前5時に配信される
 
 
 
やめようと思ってたのに余計なもんでててきやがってー
(便利なアプリをありがとうございます集英社さん!!!)
 
そして、最近のジャンプでは「新連載6連弾」とか言って、豪華な作家さん達6人によって新連載が6作品も始まっちゃって今後が目が離せないぐらい熱くなりそうなんです!
 
 
 
で、現在に至るわけですよ。
 
 

まとめ

僕はジャンプやめれる気配がまったくありません

あれだね、自分の中に「少年の心」があるかぎりジャンプは卒業できないと思う
 
キラキラした少年の心を忘れてしまい、少年漫画を読んで鼻で笑うようにな大人にはなりたくないのです。
ジャンプのテーマである「友情・努力・勝利」を胸に、今日も不条理な世の中を生きて行きたいです。
 
(あれー真面目な感じで終わらせてしまった。汗) 
 
 
 
 
おわります
読んでくれてありがとうございました!